集客について

あなたのお客様はどこにいますか?

集客で一番大切なこと

ネットが発達して、誰もがスマホで情報を得るようになった世の中ではありますが…。

「チラシなんでオワコン!これからはLINE@だ」「facebook広告が効果あるらしいよ〜」、「やっぱりyoutubeでしょ」「いやいやこれからはInstagramだよ」

と、こんな風に新しいSNSやWebサービスが出るたびに、そこから集客できるかも!と飛びついている人がいますが、これはただツールを追いかけ回しているだけです。便利なサービスが次々出現しても、それらを上手に使いこなせたとしても、肝心なことを知らなければ何の意味もないことをまずお伝えしておきたいと思います。

それでは、集客をする上で一番大切なことは何でしょうか? それは、

「自分のビジネスを必要としているお客様がどこにいるのか」

これを知ることです。

例えば、

個人でサロンを経営しているAさんがいます。彼女は、毎日facebookに投稿し、ブログにもほぼ毎日投稿を続けているのに、そこから全く集客できませんでした。

まずは、お店のことを認知してもらわなきゃ、とお友達申請を繰り返し、人の記事に「いいね!」しまくる。

もちろん、自分自身も毎日投稿を欠かさず頑張り「いいね!」はたくさん付くようになり、お友達もたくさん増えた!

…でも、集客には全く繋がらない!!!!どうして!!!

これ、自分のこととしてあてはめて欲しいのですが、SNS繋がりの友達の店を知ったところで、あなた利用しますか????

よほど、近所に住んでいて仲が良いお友達か直接の知り合いでもなければ行きませんよね。SNS上で知り合っただけの「お友達」にとって、毎日繰り返される「売り込み」の投稿なんて、はっきり言ってうっとうしいだけで実はこっそりブロックされているかもしれませんよ・・・。

それでは、Aさんのお客様は、どんな人たちなのでしょう。今まできてくれたお客様は、主に知り合いの紹介や地元のタウン誌から来られる50代から60代の方々が多く、普段ブログを読まない、facebookも見ない人たちばかりだったのです・・・。そこで一生懸命宣伝しても、お客様がやってこないのは当たり前です。笑えないお話ですが、こんなケースはよくあります。

あなたもお魚のいない釣り堀に、一生懸命釣り糸を垂れて魚を釣ろうとしていませんか?

自分のお客様がそこにいないのに、「やれアメブロだ」「Twitterだ」とあれこれかたっぱしから始めて見ても何にも意味がないことがわかっていただけましたでしょうか。

「それじゃ、ワタシのお客様は一体どこにいるのよ!」

…と、そんな声が聞こえてきそうです。

ですが、そんなこと私に聞かないでくださいね。あなたのお客様がどこにいるのかなんて私が知っているわけありませんから。

まず、来てくれたお客様に直接聞いてみてください。

どんなきっかけで自分のお店を知ってくれたのか、どんなことで悩んでいたのか、どうして予約してくださったのか・・・

大事なのは、自分の思い込みで勝手に判断しないこと。

「まずは、今来てくれているお客様に聞く!」

全ての答えは、お客様が知っていますよ。

ABOUT ME
トラン 綾子
静岡県熱海在住。2003年より東京赤坂トルコ料理アセナの経営に携わる。現在は熱海市に移転。トルコ料理の研究がライフワーク。「日本ではあまり知られていないトルコの食文化」をお店やブログ、メディア等を通じて広くお伝えしていくことを使命とする。 店舗経営者&デザイナーとしての経歴を生かし、ワードプレス、名刺、チラシ、LP制作などが得意です。このサイトでは、集客のヒントや自分の好きなジャンルについてわかりやすくお伝えしたいです。